EDIM17

Tamura Tatsuya

PROFILE

田村達也

Tatsuya Tamura

教育人間科学部・助手・全日本大学選抜(サッカー)テクニカルスタッフ

東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了。現在、青山学院大学教育人間科学部助手として働きながら、同大学体育会サッカー部コーチも務める。専門はコーチング学。全日本大学サッカー選抜チーム・ユニバーシアード男子サッカー日本代表チームにて、テクニカルスタッフを務め、トップレベルのスポーツ現場で映像を用いたサポートを実践している。
PROGRAM

スポーツ現場における映像を用いたサポート

15:05-15:35

スポーツにおける最大の目的は勝利することであり、そのためには選手(学生)を育成することが求められる。選手を育成するために、最も重要な方法はトレーニングの構築であるが、それ以外の方法として映像を用いたサポートがしばしば用いられる。近年、スポーツ現場において、映像をはじめとしたICTを活用する機会は増えており、活用目的も多様化してきている。本講演では、2017年8月に開催されたユニバーシアード競技大会(台北)にて、優勝をおさめた男子サッカー日本代表チームの映像を用いたサポートについて報告する。さらに、青山学院大学体育会サッカー部での実践と展望についてお話する。

THINK

Read more

PROGRAMS

Read more

GUESTS

Read more

ACCESS

Read more
©️ 2017 AIM.